宮崎 西米良村で養殖される西米良サーモン





山深い綺麗な水で育てられている、ニジマスとイワナの掛け合わせから生まれたサーモンです。

普通のサーモンに比べると脂が少なく、臭みが全く無いピュアな味であり、やはり輸入サーモンに比べると鮮度が全く違い、身が締まっています。

内臓を焼いて食べても全く臭みが無いほどです。




身は軽く塩をして旨味を引き出したマリネ 細かく刻んだ自家製のピクルスや赤たまねぎの酢漬けなどを合わせて。
サッパリとお召し上がり頂けます。

捌いた後のアラと香味野菜と水だけで作ったスープを添えて

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM